Fandom


今年8月、これまでのwikia.comのドメインをfandom.comに移行することを発表しました。今回の移行に伴い、本社ではSEOへの影響をテストするための準備を大々的に行ってきました。そこで一度皆さまに本プロセスに関する情報および上記テスト方法、トラフィックの安定を保つ方法について説明し、皆さまのご質問にもお答えしたいと思います。

基本的には、10月初頭、すなわち来週(正確な日付が決まり次第発表します)に約3,200のコミュニティを新しいドメイン構造に移行する予定となります。そのうちおよそ600 が英語コミュニティで、それ以外は11カ国語にわたる海外のコミュニティです。海外のコミュニティについても、グローバルでのHTTPS導入の一環として7月に発表した新しい言語パスをテストすることになります。

今回のテストの主なポイントは以下の通りです:

  • なぜ3,200ものコミュニティを移行するのですか? 最も重要な目標は、皆様のサイトのトラフィックを保ちつつ、2019年以内に全ての移行を問題なく終えることです。短期的にはドメイン移行によってコミュニティへの訪問者数が減ることが予想される一方で、その間もGoogleやその他検索エンジンは状況に適応し続け、訪問者のトラフィックも正常化していきます。ただしこれを事前にテストし、正確な影響を測定する必要があります。現行および将来的なテストを通じて本社のSEOチームは迅速にあらゆる潜在的問題を解決し、トラフィックへの長期的な影響を回避していきます。
  • 移行テストはどのように実施されますか? テスト実施にあたり、移行対象のドメインに関連する250,000もの重要なキーワードを12カ国語にわたって準備しました。コミュニティの移行が完了次第、それらのキーワードを追跡しながら、コミュニティ内のコンテンツがキーワード検索でどのようにランキングされるか検証していきます。
  • どの言語がテストの対象になりますか? 英語以外にも世界中のユーザーに関する情報収集に必要な11カ国を追跡していきます。英語以外の対象言語はドイツ語、スペイン語、フランス語、オランダ語、ポルトガル語(およびブラジルポルトガル語)、日本語、中国語、ポーランド語、フィンランド語、ノルウェー語、スウェーデン語です。
  • 3,200のコミュニティが一度に移行されるのですか? 私達の目標は移行を速やかに進めることですが、始めは小さなグループで移行を開始し、移行プロセスに何か変更を加える必要があるかどうかを見計らいます。最初のグループに潜在的な問題がないか見守り、何も問題となる点がないようなら、残りのコミュニティも新しいドメインへ速やかに移行することになります。
  • 対象となるコミュニティはどうやって選ばれたのですか? 様々な分野や規模のコミュニティの中から、さらにテストの実施がしやすいキーワードを含むコミュニティを世界中から厳選しました。これにより、移行によるSEOへの影響を正確に測ることができます。また、テストの対象となるコミュニティには移行前にバナー通知を用いてあらかじめお知らせし、問題がある場合は事前に認識を図ります。
  • なぜこの時期にテストするのですか? 250,000個のキーワードを完全に追跡するためには最低6週間が必要です。今からテストを開始することにより、クリスマス商戦前、ならびに冬休みシーズンのゲーム・映画公開前に移行を完了することができます。上記の季節には多くのトラフィックが予想されますので、それまでに移行による影響を解決していく予定です。
  • 他に何か知っておくべきことはありますか? fandom.comに移行されたコミュニティのドメインはHTTPSを使うことになります。各言語版コミュニティで移行後に使われる新しいURLの言語パスも、同様にHTTPSで通信が行われます。この変更によりあらゆるユーザーがコミュニティを利用する際の安全性が高まります。

本テストの結果は完了次第、コミュニティセントラルにて共有していきします。また、年末にかけてさらに実施していく移行テストについても情報を公開し、ポップカルチャー以外のコミュニティの取扱いに関しても説明してまいります(これに関しては前回のブログから多くのフィードバックを頂き、感謝しております)。テストについてご質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。

本ブログ記事は英語版のHow we're testing the fandom.com domain migrationを翻訳したものです。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。