FANDOM


6月初旬、私達はiOS版のFANDOMアプリへの大幅なアップデートを行いました。その際、Wikiの記事やディスカッションが既存のエディトリアルと統合され、全種類のコンテンツがひとつのアプリに一元化されました。そして今回、同様のアプリをAndroid版にも導入いたしました。

アップデートで何が新しくなったの?

iOSに続いてAndroidでも導入された統合版FANDOMアプリでは、利用者の皆様は単に最新のニューストピックだけでなく、FANDOM全体とそのコンテンツをフォローすることができます。アクセス可能な多くのFANDOMサイトの中には、編集可能なコンテンツを持たない単独コミュニティもあれば、編集可能なコンテンツのみ持つもの、あるいは両方展開するコミュニティもあります。どのコミュニティをフォローして参加するかは、ファンの皆さま次第です。

また、今回のアップデートでは海外ユーザーにもFANDOMアプリを公開し、コミュニティやディスカッションを多言語で紹介しています。ただし、現時点でエディトリアルのご利用はまだ英語のみになります。

さらに新しい機能は以下の通りです:

  • アプリ内で編集可能なご自身のアバターと自己紹介のプロフィール機能
  • FANDOM毎に設定できる、最新投稿やディスカッションに関するアプリ内通知
  • フォローしているFANDOMでの自分のアクティビティを表示するプロフィール内「最近のアクティビティ」タブ
  • 特定のFANDOM画面もしくはご自身のプロフィールから、FANDOM毎にWikiの言語を変更できるオプション

今後の予定は?

引き続き、さらに多くのFANDOM、および英語以外の多言語で多くのWikiをアプリに追加していきます。今後のアップデートでもたくさんの機能を追加していきますので、どうぞご期待ください。たとえば、今後はご自身が最近活動されているコミュニティからお知らせ通知が届くようになります。さらにFANDOMアプリのディスカッションでも、現在ウェブバージョンのディスカッションにあります投票機能もサポートいたします。

統一された体験をお楽しみいただけるFANDOMアプリはもうお試しになりましたか?皆さまのご意見をぜひコメント欄で共有してください!

本ブログは英語版のThe Unified FANDOM App Now Available For Androidを翻訳したものです。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。