FANDOM


皆さん、お久しぶりです。今回も注目のコミュニティを紹介させていただきたく参りました。

Owブログ用3

今回、ご紹介したいコミュニティは「Overwatch(オーバーウォッチ)wikia」。
話題騒然のゲーム、『オーバーウォッチ』のコミュニティです。


オーバーウォッチ』はBlizzardからリリースされたFPSゲーム。ディアブロシリーズなど、数々の名作を世に出してきたBlizzardですが、FPSを制作するのは今回が初ということで注目が集まりました。

作品世界は未来。ロボットと人間との戦争が勃発し、その荒廃した世界から平和を取り戻すために結成されたオーバーウォッチ。しかし、英雄的な活躍をし戦争を終結させるも、それが終わると用済み扱いされ、組織は解体。挙句の果てには犯罪者扱いされる者までいました。

それから数十年、世界では新たな戦火が巻き起こります。そのことに黙っていられず、各地で個別の活動をしていたオーバーウォッチの元エージェントたちは立ち上がる決意をし、再びオーバーウォッチが結成されたのでした。

オーバーウォッチ シネマティックティザー“Are You With Us?”

オーバーウォッチ シネマティックティザー“Are You With Us?”

世界観の参考動画

さてそんなオーバーウォッチ、どんなゲームかと言いますと、
ひたすらにチーム戦の対戦をするFPSのゲームです。

よく目にする意見としては、似たゲームにスプラトゥーンの名前を挙げる人が居たりして、私もその意見はとても興味深いと思います。

どういうことかと言いますと、チーム戦を役割分担で戦うということと、ストーリーモードがなく(スプラトゥーンには一応のストーリーモードがありましたが)純粋に対戦を楽しんでもらおうという作りになっているところがそう言われる理由で、それらの意見をよく見聞きします。

Owブログ1

Wikia「ライハルト」の記事
画像クリックで記事へ

また、役割の個性も似ています。スプラトゥーンにも個性的な武器がありましたが、オーバーウォッチはさらに役割特化しています。たとえばタンクラインハルトの武器はハンマーで射撃が出来ません(アビリティに射撃攻撃がありますが、クールダウンがあり連発はできません)。攻撃は近接で敵を殴ることしかできず、どちらかというとタンクとしてシールドを張って敵の弾を受け止めるという役割が重要とされているキャラクター(ヒーロー)です。

という説明をみてもお分かりの通り、このゲームはFPSですが、エイム(狙って撃つ)を必要としないキャラクター(ヒーロー)が複数名います。
それは別に活躍できないというわけではなく、それらキャラクター(ヒーロー)はエイムの技術よりも立ち回りに重点を置いているという作りになっているということです。

それもあってエイム(狙って撃つ)が苦手で、FPSを敬遠していた人たちも楽しめる作りになっていて、プレイ層の幅が広く、発売したばかりですがすでに大好評を得ています。

興味がある方はぜひとも手に取ってみてはいかがでしょうか。

Owブログ用2

Wikia「Volskaya Industries」の記事
画像クリックで記事へ

そしてそんな、『オーバーウォッチ』のWikiaには続々と情報が寄せられています。
ヒーローの情報はもちろん、マップの情報、とくに体力を回復させるヘルスパックの位置が書かれたマップの画像なども用意されています。
プレイされてる方は周知のことでしょうが、確認のためにも一度、見てください。

もちろん、コミュニティはWikiaですので編集はどなたでも参加できます。
オーバーウォッチを盛り上げるのに一役買いたいという、我こそはという有志の方々の参加をお待ちしております。
コメントやトークなどもお待ちしておりますので是非、そちらも参加してください。

トークはこちらから
Overwatch(オーバーウォッチ)wikiaのトーク

というわけで、今回、ご紹介したのは「Overwatch(オーバーウォッチ)wikia」でした。
これからもWikiaをどうぞよろしくお願いいたします!

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。