Fandom


皆さんのウィキアコミュニティではウィキスタイルではないフォーラム機能が利用可能になっているでしょうか? もし利用可能であれば、特別:Forumのようなページがそのウィキアコミュニティには現れます。 Forum:Indexは旧型のウィキスタイルフォーラムと呼ばれる機能です、新フォーラム機能が有効になっているコミュニティではウィキスタイルフォーラムは自動的に無効化されます。

新フォーラムの概要

新フォーラムでは、旧フォーラムとは違い、署名が不要という特徴があります。そのため初心者がうっかり署名を付け忘れて、本人または他のユーザーが署名を補う手間も減るという利点があります。 スレッドを作成 (または更新) するときに「トピック」という、主要名前空間 (通常の記事ページ) とを紐付けすることによって、その記事とスレッドとを自動的に相互リンクできる便利な機能もついています。コメント機能を有効にしているコミュニティでは、トークページが使えなくなって特定の記事についての議論がしづらくなったときに、この機能で代用することができます。

この新フォーラム機能では、フォーラムの中に複数の「ボード」と呼ばれるものがあり、そのボードの中に「スレッド」と呼ばれるものを作成することができます。新たな「ボード」の追加や削除、ボードタイトルの変更などはそのウィキアコミュニティのアドミン権限を持ったユーザーに可能になります。

ボードの中にあるスレッドであれば、原則すべてのユーザーが作成することができます。そのスレッドに対して、さらにすべてのユーザーがコメントすることができます。

ハイライト機能でスレッドが作成されたことを閲覧中のユーザーに告知する

フォーラムのスレッド作成ページに出現する「このスレッドをハイライトする」のチェックボックス

フォーラムのスレッド作成ページに出現する「このスレッドをハイライトする」のチェックボックス

スレッドを作成するときに、「このスレッドをハイライトする」というチェックボックスがあります。このチェックボックスをオンにしてスレッドを作成または既存のスレッドを更新すると、そのスレッドがハイライトされた、ということが、現在そのウィキアコミュニティを閲覧しているユーザーに自動的に通知されます。その通知はグローバルナビゲーションバーの右側のベルのアイコンに表示されます。 何か質問があるときやお知らせをしたいときは便利です。

コミュニティセントラルではこのハイライト機能は質問をするときに使うと便利なので積極的に使ってみましょう。「このスレッドをハイライトする」のチェックボックスをオンにしていれば、フォーラムで何か質問したいことがあることを多くの閲覧者に知らせることができるのでおすすめです。もしうっかりチェックボックスをオンにするのを忘れた場合は、その作成したスレッドを「編集」して再びチェックボックスをオンにして保存すれば、ハイライトされます。

新フォーラム機能が有効でないウィキアコミュニティでは?

もし新フォーラムが利用可能でなければ、Forum:Indexのような旧型のウィキスタイルフォーラムのみ利用できます。 どうしても新しいフォーラム機能を利用したい場合は、そのウィキアコミュニティのアドミン (管理者) 権限を持っているユーザーがウィキフィーチャーズで新フォーラム機能を有効化させる必要があります。もし自分がアドミンでない場合は、そのコミュニティのアドミンとメンバーに有効化したいという旨を旧フォーラムのスレッドやメインページのトークページ、アドミンや活動中のユーザーのメッセージウォールやユーザートークページなどを通じて伝えてみましょう。もしそのコミュニティで活動中のアドミンが一人もいない場合は、アダプションによって自分自身でそのウィキアコミュニティのアドミン権限の取得を検討してみるといいでしょう。

新フォーラムの機能が有効になっていれば、特別:Forumのようなページがそのウィキアコミュニティに出現します。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。