FANDOM


以下は、w:User blog:Dopp/Updates to How We Search を意訳したものです。

Magnifying glass

ウィキの検索は単に個々のページに到達するための近道ではなくそれ以上のものです──それはコンテンツの探索、ブラウジング (閲覧)、探検のためのツールでもあります。私たちが今年になって検索技術の質の向上に苦心しているように、検索ツールが Wiki において重要な要素であることを知っています。私たちはインタフェースの調整と検索結果の裏側にあるテクノロジーの改善として、あなたはこれから数ヶ月のうちにさらなるアップデートを期待できます。

この一連のアップデートの幕開けで私たちは、あなたが自分の Wiki の検索窓の使い方に影響を与えるかもしれない2件のシンプルな変更をし始めています:

1) 完全一致検索が記事ページの代わりに検索結果ページに行くようになります。

2) 完全に一致した記事が検索結果で得られる場合、それが常に検索結果ページの最上位の結果となります。

なぜ? そうですね、それにはちょっとした理由があります。第一にユーザーが検索を実行しようとして直接記事に飛ぶことを制限することができます。誰かがWikiで用語の検索をするとき、(もし妥当なものが存在すれば) 彼らの興味を惹きつける複数のページが表示されます。検索結果ページは読者に選択の権利を与え記事探索を促進させます。

この変更でその他の重要なベネフィット (恩恵) は、私たちに人がキーワード検索をかけるときに実際に探しているものが何かという大量のデータを提供します。そして私たちは継続的に検索結果の質を改良するためにこのデータを利用できます。

しかし記事に直接アクセスするための検索を頼りにしている人はどうなのですか?

あなたが検索ボックスで入力したときに現れる記事のオートコンプリート (Suggest) は、依然としてクリックした記事ページに直接飛びます。キーボードによるナビゲートを好む私たちにとって、これはあなたが入力中にさらなるキーストローク (下向き矢印) と──正しいページの候補が現れる前に言葉を入力し終える必要すらなくなります。

私たちはWikiをナビゲートする手段の変更がはじめのうちは混乱しうるものだとうことをわかっています。それで私たちはこの変更の理由を理解するためにあなたが時間を割いたことを感謝します。そしてその機会を与えてくれたことに感謝します。私たちはすぐに検索の改良に関するさらなるアップデートをします!


更新日 2012年4月27日: 既知の問題
  • おまけに、このアップデートが Monobook のスキンで "go" ボタンを返す。 修正済み!
  • 検索を通じて Special: (特別:) ページにアクセスすることがいまのところ不可能です。私たちはそのオプションを調査しています。(Tip: ツールバーに頻繁によく使うツールを追加する。) 修正済み!
  • リダイレクトとショートカットが現在ドロップダウンで正しい検索のオートコンプリートを仕込まない (しかし検索結果では正しいページを表示します)。私たちは検索のオートコンプリートの改良を詳しく調査しています。
  • リダイレクトページタイトルを検索するとき上部の結果にリダイレクト名を表示ない。 修正済み!
  • ページセクションへのリダイレクトが検索で機能しない。


技術情報に関する通知をご希望ですか? ブログのフォローはこちらから

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。