Fandom


ヘルプ

デジタルミレニアム著作権法 (DMCA) とは、インターネットの背景において、著作権の懸案事項に対処するように策定されている米国著作権法です。他の条項に共通して、DMCAは、違反が見つかったときにそのホスティングプラットフォームに直接違反を報告するために著作権の所有者のためのシステムを設けています。もしホストまたはインターネット・サービス・プロバイダ (ISP : Internet Service Provider) が正当なDMCA・テイクダウン・ノーティスの通知を受けてISPが侵害コンテンツの除去の役目を努めれば、ISPは自分のユーザーに対する法的責任からISPを保護するセーフハーバー (英語) に適任です。

以下の手続きは、日本では著作権の対応の一連の流れを意味する「ノーティスアンドテイクダウン」(Notice and Takedown) という用語として知られています。

DMCA・テイクダウン・ノーティスの送信 編集

CC-BY-SAライセンスの条件では、あなたはFandomでの自分の投稿に対して著作権を保持しています。もし誰かが帰属なしにその素材を再利用すれば、その人はこのライセンスに違反しあなたの著作権を侵害しているかもしれません。違反している場合には、あなた、またはあなたの指定代理人 (Designated Agent) のみ、DMCA・テイクダウン・ノーティスを送信することができます。Fandomはあなたのために法律上の助言をするすることはできませんが、DMCAで要求されている[[[wikipedia:Wikipedia:Standard_CC-BY-SA_violation_letter#DMCA_takedown_notice|説明]]している[http://brainz.org/dmca-takedown-101/ オンライン・リソースがあります (すべて英語です)。


あなたがその宣誓陳述書の含意への理解を確実にすることと、送信前にフェアユース(英語) のような例外を念頭においておくことは重要です。不正なDMCA・テイクダウン・ノーティスの依頼を申し立てすることに関しては、法律上かつ金銭的な影響があります──これは軽率に使用すべき手段ではありません。

DMCA・テイクダウンのリクエスト自体を申し立てることは難しいことではありませんが、重要な細目の収集を必要とします──リクエストを申し立てる前に、下記の事項を知る必要があります:

  • もしあなたが18歳以下の場合、あなたは自分の親または保護者があなたに変わって申し立てるべきです。
  • リクエストには具体的なコンテンツの断片への直接のリンクを含める必要があります──ふたつのサイトのメインページを提示するだけでは不十分です。
  • そのリクエストは、そのISPの指定代理人に送信すべきです。大抵は、ISPのウェブサイトの「法律」「~法」(Legal) または「契約」「規約」「約定」(Contract) の項目で指定代理人 (Designated Agent) を見つけることができます。

FandomへのDMCA・ノーティス 編集

ユーザー作成型コンテンツのためのホストとして、Fandomは通知を受けた違反素材を削除する義務があります。もしFandom上で自分の著作権が現在侵害されていると思うときは、デジタルミレニアム著作権法のもとでWikia社の指定代理人にお問い合わせ願います:

Attn: Copyright Agent
Wikia, Inc.
360 Third Street
Suite 750
San Francisco, CA 94107

copyright@wikia.com 経由で指定代理人に電子メールで送信することもできます。電子メールの件名 (Subject) には "Claim of copyright infringement" を含めるようにお願いします。

関連情報 編集

その他のヘルプとフィードバック 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。