Fandom


ヘルプ

各Wikiの設立者は、そのWikiでのビューロクラット権限を持っています。設立者や他のビューロクラットによって、他のユーザーにビューロクラット権限が付与されることもあります。このページでは、ビューロクラット権限の基本についてご案内いたします。

ビューロクラットは、特別:ユーザー権限を使ってユーザー権限を付与したり除去したりすることができます。

通常、ビューロクラットはアドミン権限も持っているため、Wikiの管理に関する作業のほとんどを行うことができます。 アドミン権限について詳しくは、 アドミン利用ガイドをご覧ください。

ユーザー権限を付与する方法 編集

概要 編集

EditUserScreen

ユーザー権限の管理画面

Fandomの各Wikiのビューロクラットは標準で、ロールバック、コンテンツモデレーター、アドミン、ビューロクラット権限の付与とロールバック権限の除去が行えるようになっています。ビューロクラットは、他のユーザーのビューロクラット権限を直接除去することはできません(必要な場合はFandomスタッフにご連絡ください)が、自分自身からビューロクラット権限を除去することはできます。アドミン権限には、ロールバック、コンテンツモデレーター権限も含まれているため、アドミンに対してこれらの権限を追加で付与する必要はありません。

詳しい手順 編集

  • 特別:ユーザー権限を開きます。このページには、特別ページの一覧と各ユーザーの投稿記録ページからリンクが設定されています。
  • ユーザー名を入力し(大文字小文字の区別が必要です)「ユーザーグループを変更」をクリックすると、右の画像のようなフォームが表示されます。
  • 「変更可能なグループ」の下に表示されている権限から適切なものを選択します。
  • 「理由」を入力します。
  • 編集内容をよく確認します。ユーザーページや投稿記録へのリンクを確認して、権限を変更しようとしているユーザーが正しいか確認するようにしてください。
  • 「ユーザー権限を保存」をクリックします。
  • 変更を保存すると、ユーザーが所属する権限グループを示す確認メッセージが表示され、権限の変更が特別:Log/rightsに記録されます。

権限の変更はすぐに反映され、変更された権限に応じた機能が利用できるようになります。権限を変更されたユーザーがウォッチリストの設定を有効にしている場合は、この変更を知らせるメールがすぐに届きます。ユーザー権限の管理画面には、対象となるユーザーのメッセージウォールまたはトークページへのリンクが表示されます。このリンクをたどることで、権限変更の完了後に、そのユーザーにアドミン権限が付与されたことを伝えたり、ヘルプ:アドミン利用ガイドへのリンクやコミュニティ独自のアドミン関連ポリシーについて知らせたりすることができます。

関連情報 編集

その他のヘルプとフィードバック 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。