Fandom


ヘルプ

以下は、過去にモバイルスキンへの対応が予定されていた、ウィキテキストのベストプラクティスです。classの名称などの参考になるかもしれません。

非表示要素/テキスト 編集

隠し要素には、モバイルスキンのために、class="hidden" を使用してください。

引用 編集

多数のコミュニティが記事ページに引用を組み込んでいます。引用は読者が読書やシェアしたがる素晴らしいコンテンツの抜粋です。引用テンプレートのためのベストプラクティスに対するふたつの選択があります :

  1. table タグではなく、div タグで引用テンプレートをビルドし、適切な div タグの内側で class="quote" または class="blockquote" を使用。
  2. <blockquote>...</blockquote> タグを使用してテンプレートを構築。

全構造に関しては、テンプレート Wiki にある Template:Quote をご覧ください。

<div class="quote">{{{quote content}}}</div>

または

<blockquote>''{{{quote content}}}'' — <cite>{{{speaker}}}</cite>
</blockquote>
プレビュー

案内・通知 (Notice) 編集

案内・通知 (notice) は記事ページの最上部に表示され、読者や投稿者に対してその記事に関連する情報を通知する要素です。


モバイルでもうまく案内・通知を描画するには、通知・案内の構造の最上位レベルの要素 (最初の div または table タグ) でclass="notice"を使用してください。 固有の案内・通知のカテゴリの表示を識別するには、そのクラスに案内・通知カテゴリを含めてください (例 : class="notice spoiler")

種々豊富な案内・通知がありますが、Fandomが認識できる5つの高レベルカテゴリは、spoiler, disambig, stub, maintenance, informational です。

全構造に関しては、Tron wikiaにある Template:Gallery をご覧ください。

<div class="notice">
'''[[{{BASEPAGENAME}}|Gallery: {{BASEPAGENAME}}]]'''<br />このページには [[{{BASEPAGENAME}}]] に関連する Tron Wikiの画像があります。[...]
</div>
プレビュー

間もなくモバイルもサポートされます!


ナビボックス 編集

ナビボックスは、読者を関連ページへナビゲートするのを助けるために多くのコミュニティで使われています。ほとんどがページの最下部に挿入されています。

ナビボックスをモバイルデバイスで描画するには、ナビボックスの構造の最上位要素に class="navbox" を使用してください。私たちは下記の例のように、nav タグの使用を推奨しています。

全構造に関しては、 Scrubs wikia にある Template:Ep Nav S1 をご覧ください。

<nav class="navbox">
<div class="navbox-title">シーズン第1話</div>
# "[[My First Day]]"
# "[[My Mentor]]"
# "[[My Best Friend's Mistake]]"
# [...]
</nav>
プレビュー

間もなくモバイルもサポートされます!


折り畳み可能要素 編集

スペースを節約するために、多くのコミュニティが「表示」(show) ボタンでナビゲーションや記事の詳細を隠すために折り畳み可能要素を使用しています。これらのほとんどが、下記の例のようなナビボックスです:

これらの機能をモバイルと編集のエクスペリエンスで適切に描画されるようにするには、その構造で class="mw-collapsible" を使用してください。class="collapsible" を使用しても認識されます。これらのクラスは他のクラスと組み合わせることができます。

全構造に関しては、Lostpedia にある Template:Navbox をご覧ください。

<div class="navbox mw-collapsible"> 
[...]
</div>
プレビュー

間もなくモバイルもサポートされます!


スクロール可能な要素 編集

折り畳み可能な要素と同じように、多くのコミュニティが、たくさんの情報を狭いボックスに表示させるためにスクロール可能な要素 (通常は Scrollbox テンプレート) を使用しています。

スクロール可能なコンテンツをモバイルでうまく描画させるには、そのテンプレートの要素または要素の構造に class="scrollable" を使用してください。このクラスは他のクラスと組み合わせることができます。

全構造に関しては、Template wiki にある Template:Scroll box を使用します。

<div class="scrollable"> 
[...]
</div>
プレビュー

間もなくモバイルもサポートされます!


脚注 編集


その他のヘルプとフィードバック 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。