MtaÄ MtaÄ 2019年10月10日 (木)
0

新プラットフォームに関する初回報告

皆さまこんにちは。 先日、新プラットフォームおよびその開発指針に関するコミュニティ・コントラクトを発表しましたが、Fandomではこれまでチーム一丸となって新プラットフォームの基盤構築を進めてきました。 新プラットフォームはFandomとGamepediaを統合したものになります。真の現代的なMediaWikiプラットフォームとして生まれ変わるFandomの新しいホームは、統合型コミュニティ・プラットフォーム(Unified Community Platform, UCP)と内部チームの間で名付けられています。

UCPは現代版WikiプラットフォームとしてFandomとGamepedia両者の長所を融合します。編集者の役に立つ強力なツールを提供、コミュニティ間のエンゲージメントを深め、全Fandomコミュニティの全ユーザーに最高の情報を動的に展開します。数年前より多くの期待が寄せられている最新の拡張機能をサポートできると同時に、皆さまのWikiページをさらに拡充する最新機能の開発も可能になります。旧来のコードベースによる問題点も払拭され、二つの異なるWikiプラットフォームを別々に維持する必要もなくなります。Wikiプラットフォーム両者の長所を集結させ、新たな開発作業とあわせて真の素晴らしいWiki体験を実現いたします。 実際これがどのような意味を持つかについて多くの質問が予想されるため、以下に記載するとともに今後のスケジュールについても触れていきます。


Gamepediaのブランドとドメイン名はどうなるの?

こちらは今回の発表で最も多く予想される質問です。現時点では内部でもまだ確固たる返答にいたっていませんが、変更や拡張内容についてユーザーとWikia双方での対話を可能にするた…


投稿の全文を読む
Plover-Y Plover-Y 2019年8月10日 (土)
0

2019年7月1日 公式Discordサーバーを公開しました

この記事は、Technical Updatesのお知らせの一部を部分的に翻訳したものです。



  • Fandom/Gamepedia の公式Discordサーバーが一般公開されました。詳細はDiscordサーバー紹介ページおよび英語版の紹介ブログをご覧ください。(7月1日)
  • FandomではMediaWiki のアップグレードに向けて準備を進めています。詳細は紹介ブログをご覧ください。(6月20日発表)
  • Fandomコミュニティ・コントラクトを発表しました。(6月27日)
  • Fandom Official Community Partnership Programが始まりました。詳細は英語版のブログをご覧ください。(7月17日)
  • Fandom Bug Bounty Program が始まりました。詳細は英語版のブログをご覧ください。(7月24日)

  • Fandomスタッフへのお問い合わせのシステムが変わりました。(6月10日)
    • 現在システムの表示が日本語に対応しておりませんので、ヘルプ:Fandomとの連絡の各リンクからご利用ください。これまで通り、お問い合わせを日本語で送っていただいてもかまいません。
  • プロフィールページにDiscordアカウントを表示できるようになりました。 詳細はヘルプページをご覧ください。 (7月1日)
  • ディスカッションのレイアウトをリニューアルしました。また、投票機能、テキストフォーマット機能と@メンション機能を追加しました。 (5月13日、6月6日、7月16日 、8月7日)
  • Wikiアナリティクス・アドミン・ダッシュボード機能が追加されました。(このヘルプの日本語での提供については未定です。) 詳細は紹介ブログをご覧ください。(8月6日)

  • ディスカッションのリンクが英語のコミュニテ…




投稿の全文を読む
MtaÄ MtaÄ 2019年8月6日 (火)
0

アナリティクス・ダッシュボードのご紹介

Wikiアドミンの皆さま、こんにちは!

Fandomの最新機能、Wikiアナリティクス・アドミン・ダッシュボードについてお知らせいたします。本機能は、Gamepediaのアドミンの皆さまがこれまで1年に亘ってWikiデータを活用してきた機能を取り入れたものです。

今回の新しいアナリティクスツールをご利用いただくことで、アドミンの皆さまにはさらに深いデータポイントを様々なご判断に役立てていただけます。これまで、ご自身のWikiのパフォーマンスをあらゆる角度から検証できる知見を、多くのデータを通じて提供してきましたが、データの解釈の仕方は無限です。データをコミュニティの成長や強化のためにどう活用すべきかは、最終的には、各Wikiチームのご判断によるものになります。

ダッシュボードでは以下の指標をご覧いただけます。

  • 最も閲覧されているページ一覧
  • #ページ閲覧(過去30日間の日次データ)
  • #訪問者数(新規訪問者および再訪問者の内訳)
  • 最も閲覧されているファイル一覧
  • デスクトップ対モバイルセッション
  • ブラウザセッション内訳(例:Chrome, Firefox, Safari, Edge等)
  • ジオロケーション(合計セッション別ランキング)
  • #編集数/日
  • ログイン対ログアウト状態の編集(日次)
  • トップ編集者
  • アクティブな編集者
  • 内部でのトップ検索ワード

今回の新しいFandomアナリティクス・ダッシュボードを実装するにあたり、ベータ版のテストにご協力いただいたWikiアドミンの方々に感謝いたします。皆さまの貴重なご意見があったからこそ、本日晴れてグローバルローンチを迎えることができました。今回のテスト対象コミュニティはUndertale、South Park、Elder Scrolls、Arrowverse、Xen O…

投稿の全文を読む
MtaÄ MtaÄ 2019年6月30日 (日)
0

ユーザー名変更ツールのご案内

Fandomでは、個人アカウントのコントロールをユーザーである皆さまに最大限委ねたいと考えています。ユーザーの皆さまは個人設定 (Special:Preferences) の多岐にわたるメニューから、コンテンツツールのカスタマイズ、独自のカスタムスクリプトの追加、あるいはエディタの選択など、ご自身のお好みに合わせて自在に管理できます。また、メール変更、パスワード再設定、Fandomから受信するメールの選択など、アカウントの基本情報メニューへのアクセスも提供しています。

そして上記に加えて、アカウント名も変更できます。2018年2月に、ユーザー向けのセルフサービス機能に「ユーザー名変更ツール」が新たに導入されたためです。Fandomでは2010年以来、アカウント名の変更機能をユーザーに提供してきましたが、従来の方法ではスタッフによる介入と確認、およびリクエストの処理手続きが必要でした。現在では、ユーザーはフォームに記入した上でいつでも好きな時にアカウント名を変更することができます。



上記のセルフサービスツールを提供できた背景には、ユーザー名リネームスクリプトの速度と信頼性の劇的な改善を可能にした大幅なエンジニアリング作業の貢献があります。

以前、名前を変更したいユーザーは、リネーム処理の際にグローバルブロックがかけられていました。特に編集が多いユーザーの場合、処理に必要な時間は数時間、あるいは編集の量が多ければ、処理時間に数日以上要したり、変更が必要な膨大なデータベース記録が原因で途中停止してしまうこともありました。

ですが今後、そのような心配は必要ありません。リネーム処理はほぼ瞬時に行われるため、ブロックがかかることがなくなります。テストの際には著者 (英語版ブログの著者、Timm…



投稿の全文を読む
MtaÄ MtaÄ 2019年6月28日 (金)
0

新しいFandomプラットフォームに向けたコミュニティ・コントラクト


先週のブログ「MediaWikiアップグレードに向けて」を先に読んでいただくことをお勧めします。

皆さまこんにちは。

本日はコミュニティの一員である皆さまへ大切なご案内があります。

2016年、私たちは従来のWiki体験を大きく進化させる意味を込めて、プラットフォーム名をWikiaからFandom powered by Wikiaに改名しました。 ブランドを刷新するという決断は方向性として正しかったものの、残念ながら当時は未完成のままでした。事業の前進には不可欠な判断でしたが、編集に参加いただいているみなさまの体験の変化を有意義なものにはできませんでした。WikiaのGithubをご覧になっている方はご存じの通り、ブランド名は変わってもバックエンドはWikiaプラットフォームのままでした。たとえて言うと、家屋は古いまま塗装だけ新しく塗り直したといった感じです。

現代版MediaWikiへのアップグレードはまさに土台をしっかりと作り直し、その上で家屋を良くしていくための大きな一歩です。私たちはFandomプラットフォームを構築するための長いプロセスを開始しようとしています。基礎を一から作る今回のアップグレードでは、お馴染みのMediaWiki体験を引き続き提供しながら、編集者自らの手に現代的な最新拡張をゆだねることになります。最終目標は改善された編集者体験、そして世界中の何百人ものファンに世界屈指の素晴らしいユーザー体験を実現することです。

MediaWikiのアップグレードがみなさまに与える影響については、先日の発表でお話しした通りになります。今回は私たちが宣言するお約束、ならびに皆さまへのお願いについてご説明いたします。

新しいFandomプラットフォーム実現への道は長きにわたるもの…


投稿の全文を読む
MtaÄ MtaÄ 2019年6月21日 (金)
0

MediaWiki アップグレードに向けて


皆さまこんにちは!

本日は多くの皆さまを長らくお待たせしていた件についてご報告させていただきます。この度、Wikiの編集に極めて重要なツールおよびプラットフォーム更新に向けた大規模な取り組みを実施すると共に、Fandom MediaWikiのアップグレードを発表する運びとなりました

率直に申し上げますと、まだ多くの詳細を公開できる段階ではありません。今回の取り組みはかなり長期にわたるものとなります。現段階では具体的な内容とその方法についてまだ発表できませんが、今日は先行してなぜ今回の決断にいたったのか、そしてこのタイミングでの発表の理由についても説明させていただきます。


  • 1 コミュニティからのフィードバック
  • 2 MediaWikiという一枚岩
  • 3 編集者の体験向上のために
  • 4 今後どうなる?

昨年8月、私たちはコミュニティ・カウンシルとの一連の話し合いを開始し、プラットフォームに関わる多くの要素について意見を募りました。たとえばコミュニティメンバーとのスタッフの関わり方、Fandomが制作するオリジナルコンテンツ(動画や記事など)、ユーザーが期待するプロダクト開発について活発な意見交換を行いました。

その中でも重要な知見のひとつが、多くの機能やツールが時代遅れになっているという感触でした。事実、カウンシルメンバーのひとりであるUrsuulはこれを「機能の無責任な放置」と呼んでいます。上記の背景には主に以下の点が挙げられます:

  • 編集者の間では、編集用の十分な開発が何年も行われていないとの印象がある。
  • コミュニティにすでに存在する機能の強化ではなく、常に新しい開発に焦点があたっていたように思える。
  • 十分な説明や差し替えもない状態で一部の機能が除外もしくはサポート停止となってしまった。
  • MediaWikiの現…



投稿の全文を読む
MtaÄ MtaÄ 2019年6月20日 (木)
0

ディスカッション機能が大幅に改良されました


ディスカッションに関する最新情報を前回お伝えしてからかなり時間が経過してしまっていますが、コミュニティの皆さまには最新ディスカッション機能のリリースを長らくお待ちいただき、多大なるご心配およびご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。

過去8ヶ月間、Fandomでは今後の開発項目およびコミュニティ体験向上のための優先事項を熟考してきました。決定内容は次の数ヶ月間にわたって発表して参りますが、その第一弾として、4月にリリースされたディスカッション機能への改良点について以下の通りご案内いたします。


  • 1 最近実施されたテストについて
  • 2 その結果、ディスカッション機能をアップデートすることになりました
  • 3 実際どうなるのか?
  • 4 記事タグも新たに導入します
  • 5 今後のアップデートは?

Fandomを利用するユーザーの行動心理を分析したところ、多くの場合はお探しの情報を求めてWikiを訪れた後は二度と戻ることなくページを離れてしまうことが判明しました。Wiki自体は本来、来訪者がコミュニティに参加して度々訪れたり、寄稿者になるための動機を与えるような設計にはなっていないため、長期的な利用にはつながっていません。平均的なユーザーにとってWikiは貴重な情報源であるものの、ダイナミックにユーザーと関わるサイトとして見られていなく、身近な存在では決してないのです。Wikiが情報の宝庫であることは魅力のひとつではありますが、それゆえにユーザーとのつながりに壁を作っている要因のひとつでもあります。

この問題を解決するために、この数ヶ月間Fandomではコミュニティ・フィードと呼ばれる機能を一部のコミュニティで実験的に実施してきました。当初は新しいランディングページとして考案された本機能は、Wikiおよびディスカッション…




投稿の全文を読む
Tommy6 Tommy6 2019年5月27日 (月)
0

FandomのWikiマネージャーおよびコンテンツチームメンバーのご紹介


ユーザーのみなさま。

Fandomでは、ここ数か月にわたり、英語版およびスペイン語版のWiki向けに新しい仕組みの導入に向けて作業を行っていました。この記事では、その内容について簡単に紹介いたします。

  • Wikiマネージャー
    • Wikiマネージャー(Wiki Managers、WM)は、特定のWikiを担当し、担当するWikiの成長やフルタイムスタッフとの橋渡しを担うパートタイムのスタッフです。
  • コンテンツチームメンバー
    • コンテンツチームメンバー(Content Team Members、CTM)は、Wikiへのコンテンツ追加の役割を担い、サービスの立ち上げ時や大規模な更新時など、コンテンツのたくさん追加しなければならない場合などに助けとなる存在です。

これら新しい役割についての詳細は、英語のブログ記事をご覧ください。

投稿の全文を読む
Plover-Y Plover-Y 2019年5月1日 (水)
0

2019年4月25日 ロゴ (Wordmark) のリンク先を変更しました

この記事は、Technical Updatesのお知らせの一部を部分的に翻訳したものです。



  • 注目動画は、ログインユーザーには表示されないようになりました。詳細は英語版ブログをご覧ください。(4/11)
  • wikia.orgドメインへのWiki移行を行いました。それに伴い、Fandomのドメイン移行が完了しました。(4/15)
  • ロゴ (左上の画像) をクリックした際、個人設定に基づく初期ページ (Fandom内のサイトにアクセスした際に最初に表示されるページ) に移動するよう変更しました。(4/25)
    • 最近の更新やウィキアクティビティに設定している場合、ナビゲーションバーの検索タブにメインページへのリンクが追加されます。
    • コミュニティ・フィードに設定している場合、ディスカッションのメニューにメインページへのリンクが追加されます。(コミュニティ・フィードは現在英語Wikiのみの機能です。他言語への対応は今しばらくお待ちください!)
    • 未登録ユーザーの初期ページはメインページ、新しく登録したユーザーの初期設定はコミュニティ・フィードとなっています。

  • Fandomの新体制についてにて、日本語のサポート体制についてお知らせしています。
  • システムエラーのため4月のスポットライト更新はお休みしました。スポットライトに関するお問い合わせは、特別:お問い合わせ/generalよりお願いします。
投稿の全文を読む
Plover-Y Plover-Y 2019年4月29日 (月)
0

Fandomの新体制について

2019年1月、FandomはGamepediaを運営していたCurse Mediaと協力関係を結び、Curse Mediaの代表取締役であったDonovan Duncan氏を代表取締役として迎えました。

これに伴い、Fandomのスタッフチームが改組され、すでにご存じの方もいらっしゃる通り、日本語チームのスタッフさんはいらっしゃらない体制となりました。新しい体制でご確認いただけるように、各言語のコミュニティ・スタッフの一部は引き続きコミュニティ・チームの一員ではありますが、今後はプラットフォームの改善を中心に取り組んでいくこととなります。

残念ながら、日本語を含む、英語以外のコミュニティについては、スタッフによるサポート体制が縮小されたことを意味します。今後は、インターナショナル・ボランティア・チーム (IVT)が中心となって、IVTコーディネータースタッフのMtaÄとともに皆様へのサポートを行わせていただきます。


  • Eメールサポート:特別:お問い合わせ/generalは、これまで通り日本語でお送りいただけますが、今後、スペイン語・ロシア語以外のお問い合わせに対してのお返事は英語になります。スタッフからのお返事に関してご質問等がありましたら、可能な範囲でボランティアメンバーが対応致します。(詳しくは、ヘルプ:Fandomとの連絡をご覧ください。)
    • これまで通り、フォーラムやボランティアメンバーのメッセージウォールからお問い合わせいただくこともできます。ただし、特別:お問い合わせ/generalからのお問い合わせとは異なり、2営業日以内の返信をお約束することはできません。1週間程度経っても、フォーラムや各種のご依頼にお返事がつかない場合は、ページへのリンクを添えて特別:お問い合わせ/…

投稿の全文を読む

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。