FANDOM


  • MtaÄ


    皆さまこんにちは!

    本日は多くの皆さまを長らくお待たせしていた件についてご報告させていただきます。この度、Wikiの編集に極めて重要なツールおよびプラットフォーム更新に向けた大規模な取り組みを実施すると共に、Fandom MediaWikiのアップグレードを発表する運びとなりました

    率直に申し上げますと、まだ多くの詳細を公開できる段階ではありません。今回の取り組みはかなり長期にわたるものとなります。現段階では具体的な内容とその方法についてまだ発表できませんが、今日は先行してなぜ今回の決断にいたったのか、そしてこのタイミングでの発表の理由についても説明させていただきます。


    昨年8月、私たちはコミュニティ・カウンシルとの一連の話し合いを開始し、プラットフォームに関わる多くの要素について意見を募りました。たとえばコミュニティメンバーとのスタッフの関わり方、Fandomが制作するオリジナルコンテンツ(動画や記事など)、ユーザーが期待するプロダクト開発について活発な意見交換を行いました。

    その中でも重要な知見のひとつが、多くの機能やツールが時代遅れになっているという感触でした。事実、カウンシルメンバーのひとりであるUrsuulはこれを「機能の無責任な放置」と呼んでいます。上記の背景には主に以下の点が挙げられます:

    • 編集者の間では、編集用の十分な開発が何年も行われていないとの印象がある。
    • コミュニティにすでに存在する機能の強化ではなく、常に新しい開発に焦点があたっていたように思える。
    • 十分な説明や差し替えもない状態で一部の機能が除外もしくはサポート停止となってしまった。
    • MediaWikiの現行インスタンスは旧態依然であり、アドミンやユーザーは古びたツールを使わざるを得ない状況である。

    上記の点が ……



    全文を読む >
  • MtaÄ


    ディスカッションに関する最新情報を前回お伝えしてからかなり時間が経過してしまっていますが、コミュニティの皆さまには最新ディスカッション機能のリリースを長らくお待ちいただき、多大なるご心配およびご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。

    過去8ヶ月間、Fandomでは今後の開発項目およびコミュニティ体験向上のための優先事項を熟考してきました。決定内容は次の数ヶ月間にわたって発表して参りますが、その第一弾として、4月にリリースされたディスカッション機能への改良点について以下の通りご案内いたします。


    Fandomを利用するユーザーの行動心理を分析したところ、多くの場合はお探しの情報を求めてWikiを訪れた後は二度と戻ることなくページを離れてしまうことが判明しました。Wiki自体は本来、来訪者がコミュニティに参加して度々訪れたり、寄稿者になるための動機を与えるような設計にはなっていないため、長期的な利用にはつながっていません。平均的なユーザーにとってWikiは貴重な情報源であるものの、ダイナミックにユーザーと関わるサイトとして見られていなく、身近な存在では決してないのです。Wikiが情報の宝庫であることは魅力のひとつではありますが、それゆえにユーザーとのつながりに壁を作っている要因のひとつでもあります。

    この問題を解決するために、この数ヶ月間Fandomではコミュニティ・フィードと呼ばれる機能を一部のコミュニティで実験的に実施してきました。当初は新しいランディングページとして考案された本機能は、Wikiおよびディスカッションの双方向から来訪者を引きこみ、Wikiページの概要、頻繁に更新される最新コンテンツ、またユーザーが気軽に参加しやすい体験を提供します。アクセスしたユーザーは他のユー ……



    全文を読む >
  • Tommy6


    ユーザーのみなさま。

    Fandomでは、ここ数か月にわたり、英語版およびスペイン語版のWiki向けに新しい仕組みの導入に向けて作業を行っていました。この記事では、その内容について簡単に紹介いたします。

    • Wikiマネージャー
      • Wikiマネージャー(Wiki Managers、WM)は、特定のWikiを担当し、担当するWikiの成長やフルタイムスタッフとの橋渡しを担うパートタイムのスタッフです。
    • コンテンツチームメンバー
      • コンテンツチームメンバー(Content Team Members、CTM)は、Wikiへのコンテンツ追加の役割を担い、サービスの立ち上げ時や大規模な更新時など、コンテンツのたくさん追加しなければならない場合などに助けとなる存在です。

    これら新しい役割についての詳細は、英語のブログ記事をご覧ください。

    全文を読む >
  • Plover-Y

    この記事は、Technical Updatesのお知らせの一部を部分的に翻訳したものです。



    • 注目動画は、ログインユーザーには表示されないようになりました。詳細は英語版ブログをご覧ください。(4/11)
    • wikia.orgドメインへのWiki移行を行いました。それに伴い、Fandomのドメイン移行が完了しました。(4/15)
    • ロゴ (左上の画像) をクリックした際、個人設定に基づく初期ページ (Fandom内のサイトにアクセスした際に最初に表示されるページ) に移動するよう変更しました。(4/25)
      • 最近の更新やウィキアクティビティに設定している場合、ナビゲーションバーの検索タブにメインページへのリンクが追加されます。
      • コミュニティ・フィードに設定している場合、ディスカッションのメニューにメインページへのリンクが追加されます。(コミュニティ・フィードは現在英語Wikiのみの機能です。他言語への対応は今しばらくお待ちください!)
      • 未登録ユーザーの初期ページはメインページ、新しく登録したユーザーの初期設定はコミュニティ・フィードとなっています。

    • Fandomの新体制についてにて、日本語のサポート体制についてお知らせしています。
    • システムエラーのため4月のスポットライト更新はお休みしました。スポットライトに関するお問い合わせは、特別:お問い合わせ/generalよりお願いします。
    全文を読む >
  • Plover-Y

    2019年1月、FandomはGamepediaを運営していたCurse Mediaと協力関係を結び、Curse Mediaの代表取締役であったDonovan Duncan氏を代表取締役として迎えました。

    これに伴い、Fandomのスタッフチームが改組され、すでにご存じの方もいらっしゃる通り、日本語チームのスタッフさんはいらっしゃらない体制となりました。新しい体制でご確認いただけるように、各言語のコミュニティ・スタッフの一部は引き続きコミュニティ・チームの一員ではありますが、今後はプラットフォームの改善を中心に取り組んでいくこととなります。

    残念ながら、日本語を含む、英語以外のコミュニティについては、スタッフによるサポート体制が縮小されたことを意味します。今後は、インターナショナル・ボランティア・チーム (IVT)が中心となって、IVTコーディネータースタッフのMtaÄとともに皆様へのサポートを行わせていただきます。


    • Eメールサポート:特別:お問い合わせ/generalは、これまで通り日本語でお送りいただけますが、今後、スペイン語・ロシア語以外のお問い合わせに対してのお返事は英語になります。スタッフからのお返事に関してご質問等がありましたら、可能な範囲でボランティアメンバーが対応致します。(詳しくは、ヘルプ:Fandomとの連絡をご覧ください。)
      • これまで通り、フォーラムやボランティアメンバーのメッセージウォールからお問い合わせいただくこともできます。ただし、特別:お問い合わせ/generalからのお問い合わせとは異なり、2営業日以内の返信をお約束することはできません。1週間程度経っても、フォーラムや各種のご依頼にお返事がつかない場合は、ページへのリンクを添えて特別:お問い合 ……

    全文を読む >
  • Plover-Y

    この記事は、w:thread:1626391からw:thread:1642937までのお知らせの一部を部分的に翻訳したものです。



    • 個人用CSSとJSの編集ボタンからビジュアルエディタを起動しないよう変更しました。(3/5)
    • ディスカッション機能を更新しました。記事タグ機能の追加などが行われています。詳細はブログおよびフォーラム (英語)をご覧ください。(4/1, 4/3)
      • 記事タグ機能を使うことで、記事と、その記事のタグが付けられたスレッドを一覧にして表示できます。こちらの例ではSeason08の話題を見ることができます。
    • クラシックエディタで下書きが自動保存されるようになりました。現時点では、こちらは記事の編集のみの機能です。詳細は4/2の Technical Update (英語) をご覧ください。(4/2)

    • ファイルのカテゴリが「カテゴリを追加」機能から追加できない問題が起こっています。お手数ですが、修正されるまでソースエディタから編集を行ってください。(3/13, 3/27)
    • 日本語のWikiでフォーラムのハイライト機能終了についての告知が消えない問題について情報をお寄せいただきありがとうございました。本告知は無効化されました。

    • システムエラーのため3月のスポットライト更新はお休みしました。
    全文を読む >
  • Plover-Y

    この記事は、w:thread:1618961およびw:Thread:1620425を部分的に翻訳したものです。


    全文を読む >
  • Plover-Y

    謹賀新年 (2019)

    2019年1月1日 by Plover-Y


    今年もコミュニティセントラルをご利用いただき、誠にありがとうございます。

    すでにフォーラムにてお知らせしました通り、2019年のFandomは、日本語担当のインターナショナル・コミュニティ・ディベロップメント・チームスタッフさんがいらっしゃらない体制でスタートしました。

    今年も引き続きそれぞれのWikiでの活動をお楽しみいただけるよう、インターナショナル・ボランティアチームの日本語メンバー (ヘルパー)一同、Fandomスタッフの方々とともに、コミュニティやユーザーの皆さまのサポートを行ってまいります。何かお手伝いできることがあれば、どうぞ遠慮なくフォーラムやメンバーのメッセージウォールに、メッセージを残してください。また、Fandomスタッフへのお問い合わせもご利用いただけます。

    また、もし、1週間程度経っても、フォーラムや各種のご依頼にお返事がつかない場合は、ページへのリンクを添えて特別:お問い合わせ/generalにてご連絡ください。

    2019年が、皆さまにとって明るい1年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。


    現在、Fandomではインターナショナル・ボランティアチームのメンバーになってくださる日本語ユーザーの方を募集しています。

    インターナショナル・ボランティアチームとは、それぞれの言語でコミュニティやユーザーの皆さまを支援したいというユーザーによって作られたボランティアグループです。例えば、デザインが好きなメンバーは、メインページやWikiのテーマを作る手助けをしています。Fandomコミュニティでの編集経験を生かして、インターフェイスやヘルプページなどを翻訳しているメンバーもいます。自分の興味・関心を生かして、Wikiの編集をお手伝いしたり、新しいWikiを立ち上 ……



    全文を読む >
  • Curly hair44



    11月30日(金)から12月2日(日)までの3日間、今年で第3回目となる東京コミックコンが幕張メッセで開催されました! 年々豪華になっていくスペシャルゲストは、トム・ヒドルストン、エズラ・ミラー、ジェレミー・レナー、ピーター・ウェラー、ピーター・ウェラー(オリバー・フェルプス、ジェームズ・フェルプス)に加え、ステージイベントのために大ヒット映画『バーフバリ』シリーズのラーナー・ダッグバーティも登場。盛りだくさんの内容のステージイベントと会場から、一部になりますが東京コミコンのムードを写真でご紹介!

    全文を読む >
  • Kuro0222

    ハリー・ポッターシリーズのスピンオフ作品「ファンタスティック・ビーストシリーズ」シリーズでは沢山の動物が登場しますよね?そんなファンタスティックなビーストに関する情報がハリー・ポッター Wikiにてファン達により追加されています!

    この記事ではその一部を紹介しますが、動物の詳細に興味のある人は是非ハリー・ポッターWikiを読んでみてください!




    ニフラーは、突き出た鼻とふわふわした黒い体毛が特徴の生物である。ニフラーは輝くものに惹きつけられる性癖があるため、宝物を探すのにもってこいだが、室内で飼ったり放し飼いにすると大混乱を引き起こす恐れがある。ただ、一般的に無害である。

    ホグワーツ魔法魔術学校では、第3学年の選択科目である魔法生物飼育学の授業にて二フラーについて学ぶ。

    詳しくはハリー・ポッター Wikiの「ニフラーのページ」を参照




    オカミーは、最大体長15mほどの二つの飾り翼をもつ、二本脚の生物であり、蛇に似た魔法生物である。ネズミと鳥を主に餌にしているが、サルをさらうこともある。近づくものすべてのものに対して攻撃的である。卵は純銀で出来ており、密猟者たちにとって格好の獲物にされている。

    オカミーは、周りのスペースに合わせて自由に体を拡大縮小することができる。

    詳しくはハリー・ポッター Wikiの「オカミーのページ」を参照




    スウーピング・イーヴルは青と緑の翼を持つ魔法生物である。ヘビと巨大なチョウの中間のような外見をしている。空を飛ばない時はトゲがついた翼を丸め、緑色の繭のような状態になる。

    詳しくはハリー・ポッター Wikiの「スウーピング・イーヴルのページ」を参照




    ボウトラックルは昆虫を食べる手のひら大の生き物で、主に杖に使われる樹木に生息する。鋭くて長い指と茶色の目を持ち、見かけは樹 ……













    全文を読む >
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。