Fandom


  • Gurgate

    この記事はウィキア初心者向けに書かれています

    前回のブログエントリ『【画像アップロード】思いつきで記事に画像を付け足す』で、記事編集中に途中で画像を付け足す方法を説明しましたが、今回は昔ながらのスタンダードな画像 (やその他のファイル) のアップロードの方法を紹介します。

    人によっては別にこれがスタンダードとは思えないことがあるかもしれません。ですがこのやり方は昔ながらの方法でした。このやり方は著作権を気にする必要があるファイルのアップロードには役立つ場合があります。右の画像のように、画面右上の「投稿」ボタンを押すときに表示されます「画像をアップロード」(ファイルをアップロード) を選択します。いまのところ「画像」と記述されていますが、画像以外の音声ファイルもアップロードできます。

    このやり方を使うと、著作権保持者がその画像を他のサイトにアップロードするときの引用元URLやクレジット情報などの記述を強く求めている際に、画像の情報ページに著作権情報や引用元URLなどをファイルをアップロードすると同時に記述しておくことができます。そうすれば、複数の記事で毎回画像に著作権情報をその都度記述する手間を省くことができます。さらにフェアユースのような、通常は著作権上アップロードが認められにくいファイルに、テンプレートを貼り付けることで、そのファイルをフェアユースのもとで利用していることを示すことができます。

    過去に何人ものスタッフがアップロードしたファイルにはフェアユースなどのライセンス情報も何も未記載のものが多くありますが、著作権保持者からファイルにクレジットを明記するようにという指示がある場合に、この画像情報ページを使うことができます。

    もちろん、記事投稿の途中にアドホックに画像を追加し ……

    全文を読む >
  • Gurgate
    この記事はウィキアが初めてな人向けに書かれています

    前回の記事『【画像】ウィキアの画像アップロードはウィキペディアよりも自由?』ではウィキアでは画像をどう扱っているかを軽く説明しました。

    今回の記事では実際に画像をアップロードする方法を説明します。

    実に簡単な方法です。

    記事を書いている最中に思いつきでアドホックに記事に画像を挟む感覚で画像をアップロードできます。


    画像をアップロードする方法は何通りかありますが、

    今回は記事編集中に画像を手早くアップロードする簡単な方法を説明します。

    ですが、画像をアップロードする前にまず、ログインしてください

    ログインしないと画像のアップロードもできません。 まだアカウントを持っていなければ、アカウントを作成してからログインしてください。



    記事編集中に画像をアップロードして追加するには、

    編集画面で記事中に画像を表示したい場所にカーソルを移動させてから、

    右のような編集画面右にある「機能とメディアを追加」タブをクリックします。すると「画像」ボタンが現れますのでそれをクリックします。


    右のような画像アップロードウィンドウが現れてから「ファイルを選択」ボタンを押してアップロードした画像を選択します。それからその右の「アップロード」ボタンを押すとその時点で画像がウィキアのサーバにアップロードされます。


    「Upload Photo」という画面で画像にキャプション (説明) を加えたり、右寄せ表示 (right 指定) にしたりサムネイル表示 (thumb 指定) をすることができますが今回は何も設定せず「追加する」ボタンを押します。


    すると下記のように編集画面に表示されます。「ファイル:」に続いてアップロードしたファイル名が記述されます。デフォルトでは「サムネイル」が ……







    全文を読む >
  • Gurgate

    この記事はウィキアが初めてな人向けに書かれています

    みなさんこんにちは。

    前回のブログ記事まず編集してみるで、ウィキアの記事は「編集」ボタンを押せば基本的に誰でも編集できることを説明しました。

    ウィキアの魅力と……

    • アメブロ
    • はてなダイアリー
    • fc2ブログ
    • ライブドアブログ
    • Wordpress.com

    のようなブログサービス…

    あるいは、ブログソフトウェアの

    • MovableType (ムーバブルタイプ)
    • WordPress (ワードプレス) - wordpress.com ではなくwordpress.org からダウンロードして使う

    などで運用する通常のブログとの違いは何でしょうか?


    ブログといっても、このウィキアで提供されている「User blog:」や「Blog:」で始まる記事名の「このブログ自体」のことではりませんよ?


    Wiki (ウィキ) というものを知らない人には、ブログとの違いやWikiの利点にはなかなか気づかないかもしれません。


    ブログとの違いは、記事どうしリンクの貼りやすさです。


    そして複数人で編集できることです。


    ブログでも複数人で編集することは不可能ではありませんが、基本的に一人で編集しますね?


    仮に二人以上でブログ記事を編集するとしても、自分の知っている人に編集をお願いするくらいでしょうか。


    ブログではまず見ず知らずの人に編集されることは想定しないでしょう。


    いま書いている自分のWikiの記事が誰にも編集されない?

    そういうことはよくあります。何年も経ってから編集されることもあります。

    それはいつ起こるかわからないものです。

    ですので誰にも編集してくれなさそうだからといって諦めることはありません。


    ブログでも、高度な機能を持ったCMS (コンテンツ・マネージメント・システム) としても知られてい ……









    全文を読む >
  • Gurgate

    まず編集してみる

    2013年11月6日(Gurgateさん)

    この記事はウィキアのようなWikiの編集をまったくしたことがない初心者向けです

    ウィキアは初めてですか?


    ウィキアどころかWikiそのものも初めてですか?


    ウィキアは基本的に誰でも編集できます。



    Wikiの編集につまづいていますか?

    ウィキアでの編集の仕方がわかりませんか?


    そういうときは怖がらずにまず何か編集してみることです。


    あなたの編集に必要な道具はパソコン (PC) だけです。


    基本的にはよほど古いブラウザソフトウェアや古いコンピュータでもない限り、ブラウザが使えるコンピュータであれば Windows でも Macintosh でも Linux でも編集できます。

    もしかして、ガラケーやiPhoneやAndroidなどの携帯端末からこのウィキアを閲覧していますか? そのような端末から編集がまったくできないこともありませんが、編集のしやすさから、PCからの編集を推奨します。


    編集の仕方でわからない、あるいは編集するのが怖い、と思ったらWikia:サンドボックスで練習してみてください。 のページ]] このサンドボックスのページで「編集」ボタンを押してみましょう。

    すると次のような画面になります。


    ここでウィキアの編集がどんなものか体験してみてください。右側の「プレビュー」ボタンを押せば、投稿する前にどのように編集内容が反映されるかがわかります。「ページを保存」ボタンを押すと、編集内容が反映されます。


    わからないときはまずHelp:コンテンツやチュートリアルを見てください。

    それでもわからないときはフォーラムで質問してみましょう。 このブログのコメント欄での質問も歓迎します。フォーラムで質問すればもっと多くの人に質問内容を見てもらえる可能性があります。

    多くのウィキアにはこのコミュニティーセントラ ……











    全文を読む >
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。