Fandom


  • Gurgate

    昨日はの22時からこのコミュニティセントラルのチャットにて『第2回第3回オフィスアワー』を開催しました。夜遅くにオフィスアワーにご参加頂いた方々、ありがとうございました。

    サイトワイドメッセージを使って、1日前と当日に告知し、さらに開催中も告知を表示した結果、今回は4名ほどの参加者がおられました。その中から早速質問が来ました。ほとんどの方が各々のウィキアで管理者をやっておられる方々でした。今回はレベルが高めの質問も来ました。


    質問と回答を公開したいと思います。 最初の質問はテーマデザイナーのワードマーク (ロゴ) の画像の背景の透過がうまくいかないというものでした。もうひとつの質問はウィキアンサーズのように、ページの上部の専用の質問入力欄のように、他のウィキアで独自のコンテンツを追加するにはどうすればいいかという質問でした。

    下記の回答では明確でないためわかりにくい、という場合はフォーラムなどで遠慮なく質問をしてみてください。


    テーマデザイナーのワードマーク (ロゴ) の画像の背景の透過がうまくいかないという質問がありました。 即答できなかった件について、補足します。

    この背景の透過方法は、使用しているソフトによってやり方が異なります。私の場合は、主に無料のというソフトウェアを使用しています。人によってはオープンソースのGIMP、有料のAdobe IllustratorやAdobe Photoshopを使っているかもしれません。

    今回は、Paint.NETを使う場合について解説します。

    • Paint.NETを起動し、背景を透明にしたい画像を Paint.NET にドラッグ&ドロップするか、メニューから画像ファイルを開きます。
    • 「ツール」から「魔法の杖」を選んで、背景部分をクリックします。 ……


    全文を読む >
  • Gurgate

    あるウィキアでニュービジュアルエディタ (別名「新ビジュアルエディタ」「ビジュアル編集」)を実際に使うには、そのウィキアでニュービジュアルエディタが管理者の手によってウィキフィーチャーズのコントロールパネルを通して有効になっている必要があります。有効になっていなければ、クラシックなビジュアルエディタか、ウィキテキストを使ったソースモードによる編集しかできません。



    管理者の手によって新ビジュアルエディタがすでに有効になっているウィキア上で新ビジュアルエディタを使うには、下記の手順が必要です:

    • 個人設定 (このウィキア「コミュニティセントラル」ではSpecial:Preferences)を開く。
    • 「編集」タブをクリックする。
    • Preferred editor にあるドロップダウンメニューから "Wikia's new VisualEditor" を選択する。
    • 下にある「保存」ボタンを押す。
    • 念の為ブラウザのキャッシュをクリアする (しなくても良い場合もあります)。

    これで新ビジュアルエディタが有効になりますが、もし有効にならない場合は、お手数ですがSpecial:Contactやこのブログのコメント欄、フォーラム、私のメッセージウォールなどを通じて報告をしてください。現在、以前のブログエントリ『新ビジュアルエディタの不具合について』でもお伝えしたとおり、約1800件ほどのウィキアで新しいビジュアルエディタが有効にならない問題が発生しています。


    新ビジュアルエディタとクラシックエディタによる「ビジュアル編集」モードと、ウィキテキストによるソース編集モードとをそれぞれ切り替えたいと思うことがあると思います。

    個人設定でも切り替えることができますが、毎回Special:Preferencesにアクセ ……




    全文を読む >
  • Gurgate

    初めてウィキアの存在を知った訪問者の中にも、ウィキアと同じソフトウェアMediaWiki (メディアウィキ) を使ったウィキペディアを意識している方が見られることがあるので、ウィキアとウィキペディアとの違いについて語りたいと思います。


    Project:ウィキアは何でないかでも説明されている通り、ウィキアにあるサイトはウィキペディアを運営している組織 (ウィキメディア財団) とははまったく関係ない組織ウィキア社が運営しています。 同じMediaWikiのシステムを利用し、創設者が同じジミー・ウェールズといっても、両者にある考え方や方針はまったく違うものです。

    どちらかというと、ウィキアはウィキペディアとは違い、比較的自由なことができます。


    ウィキペディアでできることはほとんどウィキアでも可能です。 一方でウィキペディアでできないことや禁止されていることのほとんどのことが、ウィキアでは可能といえるでしょう。


    このProject:ウィキアは何でないかというページはウィキペディアにあるWikipedia:ja:Wikipedia:ウィキペディアは何ではないかというページに似ていますが、ウィキペディアに掲載されている内容は、ウィキアのものと比較すると、非常に細かく、厳しいルールが定められています。「ウィキアは何でないか」がほとんどなにもないことからも分かる通り、「ウィキペディアは何でないか」に記載されているほとんどの項目がウィキアでは実行可能です。それくらい、ウィキアは自由度が高いということでもあります。

    ただし、ウィキアにある各々のコミュニティの中には、このウィキペディアによく似た独自の厳しいルールをそのウィキアの管理者やコミュニティが設けている場合もあります。そのウィキアのルール (ポリ ……




    全文を読む >
  • Gurgate

    こんにちは。 共有ヘルプが日本語化された問題で、英語版のヘルプページへのリンクが赤リンクになっていた問題を、このコミュニティセントラル内にあるヘルプページを中心的に対策しています。

    ヘルプページの編集に協力してくださった方々ありがとうございます。


    http://ja.help.wikia.com/ というURLでHelp Wikiというウィキアがありましたが、これはこのコミュニティセントラルに統合されました。Tommy6さん対応ありがとうございます。


    またいままで主名前空間に置かれていたヘルプに関するページのうち、ヘルプページにふさわしいものを英語版の情報をもとに「Help」(ヘルプ) 名前空間にリダイレクトや移動 (例 : よくある間違い→Help:よくある間違いに変更) をしています。

    このコミュニティセントラル内にあるヘルプページからはほとんどの赤リンクが消えましたが、他の個々の日本語版のウィキアで、英語版のヘルプページにリンクしているページについては、英語版にあるヘルプページと同じページ名のリダイレクトをすべて作成していないため、完全に対策しきれていない可能性があります。これらも徐々に対策していく予定です。それと同時に英語版にはあるが日本語版にはないヘルプページの作成/翻訳も徐々に進めていく予定です。


    コミュニティセントラル上にあるヘルプページを編集するとき、たとえば、このコミュニティセントラルにあるProject:スポットライトへリンクを貼るときは、

    全文を読む >
  • Gurgate

    ウィキアで記事を編集したことがある人ならば、このコミュニティセントラルに限らずページ名が「Help:」や「ヘルプ:」で始まるページをどこのウィキアでも見たことがあると思います。


    その名の通り、これらの名前で始まるページはウィキアの使い方がわからないとき、あるいは編集の仕方などがわからないときに閲覧するヘルプページのことです。「Help:」や「ヘルプ:」という名前空間を使用して、編集者や管理者向けのドキュメントにできるようにと、ほとんどの閲覧者には読む必要がない他の主要名前空間の記事 (普通の記事数としてカウントされる名前空間がない普通の記事)とは区別しています。

    これによって、たとえばあるゲームに関するウィキアで、何かゲームの情報を知りたくて検索ボックスで検索するときにゲームとはまったく関係ないウィキアのヘルプ記事が通常の検索結果に表示されることがなくなります。ゲームのヘルプを知りたいけれどもウィキアで記事の編集方法についてのヘルプについては知る必要がないという閲覧者にとっては大いに有用な機能です。

    一方で、編集者がヘルプページを検索するときは、詳細検索で「ヘルプ」や「Help」にチェックボックスを入れてから検索します。またSpecial:Allpagesで名前空間を「ヘルプ」や「Help」に絞り込んでそのウィキアに存在する全ヘルプページを表示することもできます。


    さらにこのヘルプページは、共有ヘルプという特殊な概念を用いることで便利なことができるようになっています。Community Central英語版にある「Help:」で始まるページはすべて、他の全ウィキアに自動的に表示されるようになっています。

    たとえば、Help:Editingというページの実体は Community ……



    全文を読む >
  • Gurgate

    ウィキアにはリダイレクト (redirect) という機能があります。例えば、記事名リダイレクトを閲覧しようとすると、ヘルプ:リダイレクトという別名のページに転送されます。これをリダイレクトと呼びます。またリダイレクトのような転送元のページのことをリダイレクト、あるいはリダイレクトページと呼ぶこともあります。これを使うと第三者がすでにある記事の存在に気が付かず、たとえば、全角半角違い類似の記事名で重複記事を新規に作成してしまうのを防ぎます。リダイレクトは、ページの移動をするときに移動元に記事を残しておくときでも、移動元記事がリダイレクトになるように自動的に作成されます。


    これはウィキペディアや@Wikiなど他のWikiにあるリダイレクトとほぼ同じものです。ただ@Wikiのリダイレクトとの大きな違いは、管理者権限がなくてもリダイレクトページを誰もが編集できることです。そしてPukiWikiとは違い、プラグインをインストールしなくても初めからリダイレクト機能を利用することができます。


    HTMLやJavaScriptなどに詳しい方やWebサーバに詳しい方ならば、リダイレクトがどのようなものかはすぐにわかるかもしれません。

    たとえば、あるページのHTMLファイルで、

    全文を読む >
  • Gurgate

    カテゴリで記事を分類する

    2014年1月5日(Gurgateさん)

    あけましておめでとうございます。

    今年もよろしくお願いします。

    今年も楽しく記事を編集していけたらいいですね。

    そこで今日も楽しく記事を編集できる機能を紹介します。

    前回の年末のブログでは『名前空間とは?』という記事で名前空間についてさらっと解説しました。今回の記事ではその名前空間のひとつ、便利なカテゴリ名前空間について解説します。


    ウィキアではカテゴリ (Category) という機能によって記事を分類することができます。 ウィキペディアでも同じものがありますが、これはウィキアもウィキペディアもどちらもMediaWikiというソフトウェアを使用しているために存在するものです。この機能は、日本でよく普及しているPukiWikiベースのWikiにはない非常に強力で便利な機能です。ぜひとも活用しましょう。


    カテゴリを使うと記事を分類しやすくなります。「Category:」または「カテゴリ:」という名前空間のページがカテゴリページとなります。

    (注 : 「カテゴリ:」というカタカナ記述は日本語版のウィキアでのみ利用可能です。英語版では「Category:」と記述する必要があります。)

    なるべくすべてのページが適切にカテゴリ分類されていることが理想ですが、ウィキアによっては、そうすることを必須としていない場合もあります。 (カテゴリ分類されていないページは、特別:カテゴリ未導入のページに自動的に表示されます。)

    たとえば、この記事はCategory:ブログの記事というカテゴリに属しています。ある記事をあるカテゴリに追加するには、その記事に

    全文を読む >
  • Gurgate

    名前空間とは?

    2013年12月28日(Gurgateさん)

    ウィキアには名前空間 (Namespace) という概念があります。 ウィキペディアでも同じものがありますが、これはウィキアもウィキペディアもどちらもMediaWikiというソフトウェアを使用しているために存在するものです。 名前空間とは、たとえば、画像や音声、動画を示すページ名の接頭語「File:」、記事をカテゴライズできるページの接頭語「Category:」、テンプレートページを示すページの接頭辞「Template:」などのことを指します。名前空間名と記事名との間に「:」(コロン) がついています。

    名前空間について語ろうとすると、一言では語りきれません。名前空間という概念を知らない方はまず、名前空間が何のためにあるかを理解すれば十分です。簡単にいうと、名前空間とは、閲覧者に見せたい普通の記事とそうでないページとを分けることができる概念です。名前空間の機能はそれだけではありませんが、名前空間が何のことだかわからない人は今はそのように理解すれば十分です。今は理解できなくても、記事を編集しているうちに、名前空間が何のためにあるのか、徐々にわかってきます。とくに画像を追加したり、テンプレートを使ったり、あるウィキアの編集に関するガイドラインを呼んだり編集者向けのプロジェクトを閲覧すると、何のためにあるのかが自ずとわかってきます。

    このブログエントリのページの名前空間は「User blog:」です。

    閲覧者に一番見せたい「普通の記事」には名前空間の接頭語というものがありません。閲覧者に一番見せたい接頭語がない名前空間はMain namespace (主要名前空間、標準名前空間) などと呼びます。ウィキペディア日本語版では「標準名前空間」と呼ばれているようです。

    この概念はMediaW ……

    全文を読む >
  • Gurgate

    この記事は主にウィキアで動画を使用している人向けに書かれています。
    YouTubeの動画をWikia Video Libraryにあるライセンス済み動画に置換する方法を解説しています。
    動画の置換にはそのウィキアでの管理者権限が必要です。

    以前、『YouTubeなどの動画をウィキアに載せる方法』を紹介しました。 そのとき、Licensed Video Swap (ライセンス済み動画の置換) というものを少しだけ説明しました。

    あるウィキアに、あるYouTubeの動画を追加したとき、その動画がすでにWikia Video Libraryに存在すると、 そのウィキアの管理者は、管理者ダッシュボードを経由してその動画をYouTubeからWikia Video Libraryにある動画に簡単に置き換えること (スワップ) ができます。管理権限があるユーザーは、スワップ可能な動画をその管理者ダッシュボードで一目で確認できます。 ダッシュボードでは、英語表示設定のとき「Licensed Video Swap」、日本語表示設定のとき「許諾済み動画への差し替え」と表示されています。そのアイコンをクリックすると、Special:LicensedVideoSwapという特別ページに移ります。もしスワップ可能な動画があれば、そのアイコンにスワップ可能な動画の数も表示されます。スワップ可能な動画がなければ、とくに何も表示されません。

    もしスワップ可能な動画があれば、Special:LicensedVideoSwapのページはこのように表示されます。下記の画像はTESWiki日本語版でスワップ可能な動画が存在した場合に表示される一例です。w:c:ja.elderscrolls:File:The Elder ……



    全文を読む >
  • Gurgate

    この記事はウィキアでブログを投稿したことがない人向けに書かれています

    ウィキアでは、アカウントを作成してログインすれば誰でもブログを投稿することができます。 みなさんが閲覧しているこのページも、ブログのひとつです。

    投稿したページは、MovableTypeやWordPressなどのブログソフトウェアで投稿したブログと同じように、ブログエントリまたはブログの記事 (Blog Entry) と呼ばれています。


    ウィキア上で投稿できるブログは、多数の人と協力しあって編集していく通常の記事やページとは違い、一人で書くことができます。 管理者権限がなければ他人に編集されることがないので、ほぼ完全に自分だけのオリジナルの記事を作成できます。そしてあるウィキアでブログを投稿するときに、そのウィキアのルールさえ守っていれば、スパムや露骨な宣伝などを除き、自己紹介、自分の趣味、感想など主観的な考え、自分独自の独創的なアイデアや意見を表明するなど、ほぼ自由に投稿することができます。そのウィキアの趣旨にあったもの、例えばゲームに関するウィキアならば、そのゲームに関連するブログを書くと多くの読者を楽しませることができるでしょう。どんな記事を書けばいいかわからなくて戸惑ったときに、まずこのブログから始めてみることもできるでしょう。

    あるブログエントリを投稿すると、普通のブログと同じように投稿日時順に自動的にブログが並べられます。

    投稿したブログエントリは、投稿者と、管理者権限をもったユーザー以外には編集することができないようになっています。 デフォルトでは、投稿したブログエントリに対して、他者が感想や意見を述べるためのコメントを投稿することができます。 投稿するときに編集画面右上にある「コメント機能を有効に ……


    全文を読む >
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。